農夫の朝食(ドイツ風じゃがいも豚肉炒め)

農夫の朝食(ドイツ風じゃがいも豚肉炒め)

Description

ドイツの伝統定番料理。卵入りジャーマンポテト、という感じ。ビールによく合います。卵とじゃがいもが意外に相性良いです。

材料 (大皿1枚分)

薄切り豚ロース(or ベーコン)
200g
じゃがいも(男爵)
大2個
玉ねぎ
中1個
2個
塩、コショウ
適量
サラダ油
大さじ1~2

作り方

1

じゃがいもは12等分くらいの大きさに切る。(形は適当でOK)。玉ねぎはザク切りに。

2

切ったじゃがいもと玉ねぎをレンジで3~4分加熱する。じゃがいもにスっと竹串が通る程度に。

3

写真

フライパンに油を入れ、豚肉(ベーコン)を炒める。

4

写真

豚肉の色が変わったら、じゃがいもと玉ねぎを加え、全体に焼き色をつけながら炒める。塩、コショウでしっかりめに味付けする。

5

写真

火を止め、溶いた卵を割りいれて具に絡ませる。半熟くらいに火が通ったら、皿に盛って完成。

コツ・ポイント

じゃがいも&玉ねぎにレンジで加熱してから炒めるので、焼き始めから10分くらいで完成します。コショウは多めがおすすめ。

ベーコンの代わりにソーセージを使ったり、他の野菜(茄子、ししとう、ブロッコリー等)を入れたりしても美味しいです。

このレシピの生い立ち

ドイツの定番家庭料理。その昔、重労働をする農夫の栄養補給食でしたが、ボリュームがあるので、現在ではブランチや夕食に食べられているそうです。

ベーコンを使うのが定番ですが、家では薄切り豚ロースで代用することが多いです。
レシピID : 2516293 公開日 : 14/02/23 更新日 : 14/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

20/01/05

写真

ちょっと塩気が強くなりましたが、美味しかったです♪

料理大好きボーイ

19/12/09

写真

シンプルで美味しかった! 胡椒多め最高でした。 すぐ作れるのが◎

ゆーちゃんママだよ♪

19/12/02

写真

卵がアクセントになってふわふわで美味しかったです♬ご馳走様でした

なーなちゃん

19/11/27

写真

じゃがいも、焦げ目しっかりですが(´・_・`;)美味しかったです

poncoro