アルチム 韓国人が作る韓国の茶碗蒸し

アルチム 韓国人が作る韓国の茶碗蒸し

Description

アルは卵、チムは蒸すという意味。ケランチムの華やかさには負けますが、お手軽でおいしいですよ。モゴッソヨ(召し上がれ~)。

材料 (2人分)

2個
キムチ
10g
お肉(何でも可)
10g
ねぎ
飾り程度
少々
しょう油(予備)
少々
お湯
お手持ちのカップ半分
ソウル
街ではない

作り方

1

キムチはザク切り、ねぎは細かく斜め切り、お肉は適当に切ります。

2

卵を割り、溶きます。

3

カップを2つ用意し、カップの半分までお湯を入れ、さらにダシタ(ほんだし)を加え、混ぜます。

4

1のねぎ以外の具材をカップに入れます。

5

さらに、かき混ぜた卵を2つのコップに均等に流し入れます。ゴマ油も少々入れます。

6

ここら辺で味見をしてみましょう。「寝ぼけた味だな…」と思ったら、しょう油を足してください。

7

味に納得したら、茶碗の上にねぎを散らしてください。

8

深鍋にカップの2/3がつかる位の水を入れ中火にかけましょう。鍋のフタは必ずしてください。

9

(´-`).。oO(※ウチには蒸し器がないのでこういう手段をとってます^^; しばらく、ぐたぁ~としてください)

10

カップの大きさにも寄りますが、火にかけて約20分で完成です。

11

(´-`).。oO(※こんな低予算で凝った雰囲気が漂うものは、いかにも苦労したかのように相手に出してください)

コツ・ポイント

かき混ぜた卵を均等に入れないと、片方は凝固し、片方はゆるゆるになり、ケンカが勃発する事態になりますので、気を付けてください。

このレシピの生い立ち

祖母の教えと私のアイデアを組み合わせた、現代版の韓国茶碗蒸しです。
レシピID : 2530896 公開日 : 14/03/05 更新日 : 14/03/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」