ジップロックで作る、まろやか西京白味噌

ジップロックで作る、まろやか西京白味噌
まろやかで美味しい!ジップロックを使って簡単手作り、西京白味噌(甘味噌)です。
保温することで週末土日で作れます!

材料

(作りやすい量)
1回分
乾燥大豆
110g
米麹(冷凍)
300g
32g
湯冷まし
100g

1

写真

大豆は前日に良く洗い、500cc以上の水に浸しておく。
なめらかで白い味噌にするため、大豆の皮をこすり取る。

2

写真

冷凍の麹を300g計り、ジップロックに入れて室温に戻す。

3

圧力鍋に皮を剥いた大豆と水1Lを入れ、圧力が掛かるまで中火で加熱。
2-5分程度煮てから火を消し冷ます。

4

麹の袋に塩を計って入れ、袋の口を閉めて良く振る。
#塩の重量(g)=(麹+茹でた大豆+水)÷(100-塩分%)×塩分%

5

写真

煮た大豆はゆで汁を捨ててボウル等に入れ、しっかりとつぶす(写真は味噌すり羽根付の餅つき器)。

6

写真

つぶした大豆に麹と湯冷まし100gを加えてよく混ぜる。
餅つき器を使うと全部一緒に混ぜられる。

7

写真

良く混ざったら、小さなオニギリくらいの大きさに丸めてジップロックに入れ、外から押さえて空気を抜く。

8

写真

炊飯器の保温モード、あるいはシャトルシェフ等の鍋に65℃のお湯を沸かして入れる。
#70℃以上にしては駄目!

9

写真

ジップロックに入れて口を密閉した味噌玉を、この鍋に入れて65℃以下で8時間以上熟成させる。(土曜の昼過ぎ~日曜の昼位)

10

写真

出来上がり!
袋に入れたまま冷蔵保存。
ミンサー(挽き肉器)ですり潰すと、お店で売っているような滑らかな白味噌になる。

コツ・ポイント

2.乾燥麹の場合は250g+水60g。
4.塩分は約4.5%となります。
8.炊飯器の保温機能を使う場合は、温度が上がりすぎないように蓋に箸など挟んで。
9.50℃以上、65℃以下がベスト。失敗すること無く、甘みと旨みがたっぷり出ます。

このレシピの生い立ち

大量に買い込んだ冷凍麹がちょっとだけ余ってしまって、どうしようと思った時に「九重味噌製造」さまのサイト(http://www.kokonoemiso.com/seizou/)を見て手作りしてみようと思いました。
味噌漬け、酢味噌に最高です。
レシピID : 2563479 公開日 : 14/03/29 更新日 : 14/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/09/24

First tsukurepo mark
写真

何回もこのレシピ作っています。戸棚で2週間で美味しく出来てます!

sanae7224

つくレポありがとうございます(^^) 美味しいでしょうね。