チョコあんの焼き菓子

チョコあんの焼き菓子
チョコあんをきな粉風味の生地で包んで焼いた、小さなお菓子です。コーヒーあんでもおいしいです。きなこの香りがほんのりして素朴な味です

材料 (10個)

溶き卵
1/2個
バター
15g
薄力粉
60g
きなこ
10g
砂糖
20g
小さじ1/2
(チョコあん)
白あん
190g
ココア
大さじ1

1

チョコあんを作ります。白あんにココアを加えてよく練ります。

2

生地を作ります。砂糖とバターを泡だて器でよく練ります。

3

小さじ1の水で溶いた重曹を加えて混ぜ、卵を少しずつ加えながらさらによく混ぜます。

4

ふるった薄力粉を加え、さっくりと混ぜ、ラップにくるんで冷蔵庫で30分ほど休ませます。

5

打ち粉(薄力粉)をした台の上で10等分し、チョコあんを包みます。(かなりべとつくので打ち粉を多めに使います。)

6

アルミホイルの中央に置き、4辺を折ってぴったりと包みます。ゆるいと、焼いたとき隙間からふくらんだ生地が出てきます。

7

230度に予熱したオーブンで10分ほど焼きます。*すぐにホイルをはがすと生地がはがれやすいので、ある程度冷めてからはがします。

コツ・ポイント

白あんは、粉末のものを使いました。水と砂糖を加えて練れば簡単にしろあんが出来ます。甘さも調節できて便利ですよ。☆コーヒーあんは、水の代わりにコーヒーを使います。多少苦くなるので、砂糖は多目のほうがおいしいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 27609 公開日 : 01/08/19 更新日 : 01/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」