白身のお魚のスープ 焼きおにぎり入り*

ご飯にも お酒のあとにも
PARTYにも*

材料 (5.6人分)

白身のお魚のお刺身
2.3人分もあれば十分
春巻きの皮
10枚くらい これも適当
千切りを水にさらして2分の1個分
ゴマ
白ゴマの方ができあがりが綺麗
ひとつかみくらい(なにしろ適当でOK*)
貝割れ
彩り程度

1

お刺身は策なら削ぎ切り
もう切ってあるものなら更に薄く削いでおく

2

春巻きの皮は1cmくらいの短冊に切って サラダオイルでぱりっと揚げておく
(味付けしないで良い)

3

直径4.5cmくらいの小さなボール上の小さいおにぎりを作り
フライパンでころころ転がしながら焼きいろをつけます
(おにぎりにお塩はふりません おしょうゆもいりませんが
 中に ちょっとだけお味噌を入れても美味しいです*)

4

お鍋にたっぷりお湯を煮立てて
昆布茶(梅のじゃないほうが美味しいです・・・梅嫌いな人も多いし*)を大さじ1くらい入れる
*わたしは ここで かつおだしの素と お塩で加減してます

5

食卓に出せるような大き目のスープボウル または 大きなどんぶり(和食器の方が素敵*)に焼いておいたチビおにぎり お刺身 揚げた春巻きの皮 生姜 白髪ねぎ 煎っておいたゴマを順に重ね 最後に貝割れを載せます

6

食べる直前(みんながほろ酔いになったころ?(笑))まで
どんぶりはそのままテーブルの上に飾っておきます(笑)

食べたくなったら 先ほどのお鍋の昆布茶で作ったスープを ぐらぐら煮たてて このどんぶりの上にざざぁーーっとかけます♪お刺身が霜降りな感じ

7

お好みで 七味 胡椒 サンバル(これ知ってるのは・・・アジア好きな人(笑))など添えてくださいね

コツ・ポイント

お酒で盛りあがってる最中に ささっと出来て とっても美味しい*

このレシピの生い立ち

レシピID : 30137 公開日 : 01/09/21 更新日 : 01/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」