もちきびと大麦の雑穀ごはん

もちきびと大麦の雑穀ごはん

Description

うちの雑穀ごはんの定番は、胚芽米にもちきび、もち麦、押し麦を加えて炊いたごはん。
もっちり美味しくて栄養も繊維も豊富。

材料 (3合強分)

胚芽米
2合
もち麦
1/2合
押し麦
1/2合
もちきび
大匙1~2
水(炊飯用)
炊飯器3合の目盛+大匙1~2

作り方

1

胚芽米を研ぎ、もち麦と押し麦を加えて一回さっと洗う。
*もち麦と押し麦を私はさっと洗いますが、洗わなくてもかまいません。

2

写真

茶漉しなどにもちきびを入れて流水でさっと洗って水気を切り、1に加える。

3

写真

炊飯器の3合の目盛まで水を加え、もちきび用の水(もちきびと同量)を足す。
30分間置いてから炊飯スイッチを入れる。

4

写真

炊けたら少し蒸らしてからふんわり混ぜれば出来上がり。

5

*もちきびやもちあわなどのもち系雑穀を加えると、もっちりごはんに炊き上がります。

6

写真

*もちきびを大匙2加えた雑穀ごはんです。
もちきびの匂いが気になるかたは大匙1の量にしてください。

7

写真

*使った押し麦(上)もち麦(左下)もちきび(右下)です。
もち麦と押し麦は大麦ですが、最近ははだか麦のもち麦もあります。

8

写真

レシピID : 3051478
◆「もち黒米・もちあわ・もち麦入り雑穀ごはん」です。このブレンドも美味しいですよ。◆

コツ・ポイント

もち系やうるち系の精白した雑穀(きび・あわ・ひえなど)は、精白米(胚芽米も含む)と同じ浸水時間です。水の量は雑穀と同量です。
私はごはんに色を付けたくないときには、この組み合わせの雑穀ごはんにします。古代米は紫色に仕上げたいときに加えます。

このレシピの生い立ち

もちきびを加えるごはんは、もう三十年以上前からのうちの定番ごはん。五分搗き米や胚芽米に混ぜ込んでいました。
最近もち麦が発売されてからは、すっかりもち麦のファンで、必ず加えるようになりました。
雑穀は自分でブレンドするほうが楽しいですよ。
レシピID : 3021909 公開日 : 15/02/19 更新日 : 15/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

17/04/29

写真

今日はこちら♪同じくもちきび→キヌアで一晩浸してふっくらです♡

Cook★Robin

Cook★Robinさんこちらの雑穀®もお試し感激♡雑穀万歳

15/10/31

写真

もちきび在庫切れで、入れられず(・・;)でも、おいしかったです♡

あやにゃん。

いいのいいの♫あるもので楽しんで健康ライフ❤これこそ雑穀よ!

15/10/03

First tsukurepo mark
写真

いつもは胚芽米&もち麦だけですが、もちきびでさらに♡

あやにゃん。

初めまして^^あやにゃん。さん♫初れぽ超感激です♡コメも嬉☆