お寿司屋さんの甘い玉子焼き♪

お寿司屋さんの甘い玉子焼き♪
調味液さえ作っておけば、後は卵と合わせて焼くだけ!朝の忙しいお弁当作りにもGoodです♪ byロングライフダイニング

材料

卵(Lサイズ)
10個
適量
調味液
昆布・かつお出汁
180cc
93.5g
天然塩
3.1g

1

【出汁のとり方】
①水量にたいして2%の鰹・昆布を用意する。※濾す時に鰹が水分吸収する為200cc・2gが良いです!

2

②鍋に水と昆布を入れて火にかける。
③沸騰したら火をとめて、すぐに少量の差し水をして温度を下げる。

3

※昆布は沸騰させすぎると、ぬめりがでてくるので沸騰もしくは沸騰直前に火をとめてください。

4

④火をつけて、鰹節を加える。ひと煮立ちしたらOK!
ボール、ザル、その上にキッチンペーパーを置き、出汁を流し込み、こす。

5

【調味液の作り方】
鍋に出汁・上白糖・天然塩を入れて中火でかき混ぜながら完全に溶かす。溶けたら常温まで冷ます。

6

※調味液を作ってペットボトル等で保存しておけば、あとは使いたいときに卵1個にたいして18cc(大匙1弱)入れるだけ♪

7

【玉子焼き】
調味液と卵を合わせる。玉子焼き器に薄く油をひき、弱火で焦がさないよう素早く巻いていけば出来上がり♪

コツ・ポイント

★焼くときに、もし焦がしそうになれば火の調節はせず、玉子焼き器を火からおろして調整を♪
★卵液をたしたときは焼いている卵の底にも卵液を流しこんでください。
★あまり一度に多くの卵液を入れると生地の厚さにばらつきがでるのでご注意を

このレシピの生い立ち

現在便利な粉末だしもあり一から出汁をとることも少ないのではないでしょうか。しかし出汁を多く作って保存しておけば、こういった玉子焼きにも使用できますしなにより風味も違いお料理がより美味しくなります。ぜひお時間あるときは出汁をとってみて下さい♪
レシピID : 3024870 公開日 : 15/02/20 更新日 : 15/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」