保存のできるごちそう★紅茶豚

保存のできるごちそう★紅茶豚

Description

紅茶で煮た香りのよい豚をさっぱりだれに漬け込みます。簡単なのに贅沢な一品。常備菜にもなり、お弁当やパーティーにも◎

材料 (3人分~5人分)

豚肩ロースブロック
500g
紅茶葉(ティーバッグ)
3袋
豚肉がしっかり浸るくらい
つけだれ
醤油
2(50㏄)
酢・みりん・酒
各1(各25㏄)

作り方

1

お肉がしっかり入る大きさの鍋に、お湯を沸かします。

2

写真

沸騰したら、お肉と紅茶葉を入れ、一緒に弱火で40分ほど煮込みます。※ティーバッグがなければ、茶葉をお茶パックに入れます。

3

つけだれをビニール袋などに入れ、2のお肉を入れます。

4

写真

お肉がつけだれ全体に浸った状態になるように、ビニール袋の口を閉じ、1日以上冷蔵庫で休ませたら完成です。

5

切るときは、豚肉が柔らかく感じられる3ミリ程度の薄めがおすすめです。

6

写真

一緒にゆで卵を漬け込んでもおいしいです!(漬け込みは2日間くらいまで。それ以上つけると、濃くなりすぎます。)

コツ・ポイント

フレーバーティーでも作ったことがありますが、バニラなど甘い香りのものはあまりおいしくありません。
アルコールが気になる方はいったんつけだれを沸騰させてください。私はお酒に弱いですが、そのまま使っています。たれを飲まない限り、大丈夫です。

このレシピの生い立ち

母が作っていた紅茶豚。作り置きができるので忙しいときに一品に重宝しています。お肉自体にしっかり味がついているので、お弁当にもおすすめです。サラダやサンドイッチの具に使うとごちそう度が一気にUP。
レシピID : 3094337 公開日 : 15/04/04 更新日 : 15/04/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (6人)

18/03/21

写真

柔らかく出来上がりました。すごーく簡単なので、また作ります!

クック87V9QH☆

作り置きできるのでバタバタする時にぜひ活用してくださいね♡

18/01/04

写真

あけましておめでとうです^^今年もよろしくね❤大晦日にリピです♪

結真は道産子♪

迎春♡こちらこそお願い!もしかして年越し料理⁉感無量です!

16/04/28

写真

漬け込みの分量が少なかったですが柔らかく出来ました

☆さとぴょんのママ☆

美味しそうです♡私も作ろっかな〜れぽ感謝です♡

16/04/11

写真

食卓写真でごめん↓バラで作ったので後で少し焼きました^^美味♡

ババガレイ

なるほど!バラで炙るのもアリですね〜よりお酒に合いそう♡