カレイの煮つけ コツのコツ♪フライパンで

カレイの煮つけ コツのコツ♪フライパンで

Description

ふっくら炊き上げたカレイの煮つけはご飯のおかずに最高♪冷凍でも一年中出回っているので見つけたらぜひ試してみて下さい^^

材料 (4切れぶん)

カレイ(1切れ100~150g)
4枚
 *丸ごとでもOK、
全部で500~600g位
【煮汁】
 砂糖(好みで)
大さじ1杯
 醤油
40cc=大さじ3杯
40cc=大さじ3杯
 酒
90㏄=カップ1/2弱
 水
90㏄=カップ1/2弱
大さじ山盛り1杯ぶん
太ねぎ(大きめ斜め切り)
1本

作り方

1

ここでは生のカレイについて書きますが冷凍の切り身でも基本は同じです。
まず尻尾の先を適当にハサミでカットします。

2

包丁で裏表の小さいウロコをヌメリごとこそげ取ります。えらぶたを指で開き、中の赤くヒラヒラしたエラを切り取ります。

3

背骨にそって縦に骨に当たるまで切れ目を入れます。次に腹側の柔らかい部分に包丁を入れて内臓をそっと取り出します。

4

写真

内臓(肝と卵)を取り出す理由はこれです。煮汁の残りでさっと煮ます。白身以上に美味しい!

5

カレイを重ねなくても並べられる大きさのフライパンを用意し、【煮汁】を醤油からしょうがまで全部入れて、沸騰させます。

6

カレイを並べ(急に温度が下がらないように静かに一枚ずつ)、ネギをカレイの間に置きます。軽くボコボコするくらいの火力に。

7

クッキングペーパーかアルミホイルをかぶせ、さらにフライパンよりひと回り小さい落し蓋をして、中火で7~8分煮ます。

8

煮汁をスプーンですくってかけてまた4~5分。切れ目がプリっとなったら火を止めて冷まします。ネギをあしらって頂きます。

コツ・ポイント

冷凍切り身の場合は解凍してさっと洗い、キッチンペーパーなどにくるんでしっかり水気を拭きとります。あとは同じ/鍋でもいいですがフライパンのほうが魚を取り出す時など扱いが何かとラクです。/煮汁が沸騰してからカレイを入れないと生臭くなります/

このレシピの生い立ち

地元で揚がるカレイをよく煮つけにするので、覚書がてらUPしました。煮汁がやや多め濃いめですが、これくらいが作りやすく味も決まりやすいです。カレイの味がしみたネギも美味しいし…なので調味料はケチらずに。あとは味見しながら好みで調整して下さい。
レシピID : 3109652 公開日 : 15/04/09 更新日 : 15/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (9人)

16/11/25

写真

今回は煮汁を煮詰めてみました。これ絶品でした!レシピありがとう♡

o〜mama☆

なるほど、煮詰めた汁が身によく絡みますよね~れぽ感謝です♪

16/11/21

写真

美味しく出来ました!市場で3枚も購入。明日もお世話になります♡

o〜mama☆

立派なカレイ!市場モノならさぞ美味しいでしょう~れぽ感謝♪

15/11/08

写真

丸ごと一尾の処理方法に困っていたので助かりました!

いなっく

これは!お世辞抜きに美味しいに決まってる!レポ感謝です^^

15/09/09

写真

初めてのかれいのにつけ☆ 美味しくできました~♪

☆おしょう☆

レポ感謝♪上品でふんわり柔らかそうな煮つけですねー!素敵だわ