豚バックリブのスペアリブ酢豚風

豚バックリブのスペアリブ酢豚風
骨についている部分が美味しい!
かじりつくのがとまりません。

材料 (4人分)

豚バックリブ
600g
レタス
適量
長ネギ
1本
1片
塩コショウ
適量
サラダ油
適量
タレ
大さじ4
醤油
大さじ4
大さじ1
砂糖
大さじ3
小さじ1
大さじ1
豚の茹で汁
大さじ2

作り方

1

長ネギは青いところも含めて5~6cmに切る。
ショウガを、薄切りにする。
ニンニクは微塵切り

2

写真

鍋に豚、ネギ、生姜を入れ、水1.5リットルと酒大匙1を加えて火にかける。
沸騰後火を弱めてアクを取りながら約40分茹でる

3

写真

タレを作っておく

4

写真

中華鍋でニンニク油を作り、茹でた豚を炒め、タレを全体にからめる

5

写真

レタスを敷いた器に盛る

コツ・ポイント

骨付き肉は、茹でると肉がしっとりしタレが良く絡みます。肉の骨離れも良くなって軟骨の美味さが味わえます。ただし、茹ですぎると旨味が抜けるので、要注意です。

このレシピの生い立ち

骨付き肉の美味さを引き出すため、ドイツのアイスバインも、フィリピンの豚足も、材料を茹でることから始めますね。その方法を応用してみます。
レシピID : 3324400 公開日 : 15/07/30 更新日 : 15/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」