メキシコの家庭料理。体が温まります。

このレシピには写真がありません

Description

メキシコ人の主婦に教えてもらったメキシコ風チキンスープ。簡単にできてすっごくおいし!

材料

鶏肉もも肉
2切れ
玉ねぎ
中1個みじん切り
ピーマン
3個
2かけ
パクチー(香草)
好みで一束
ホールトマト缶
一缶
少々
大さじ1
1~2個

作り方

1

鍋にお湯を沸かす。沸騰したら塩を小さじ一杯いれ、包丁でつぶしたにんにく(一かけ)と玉ねぎ1/2を1cm幅に切っていれる。半分に切った鶏肉を入れ、鍋がふきこぼれない火加減で鶏肉に完全に火が通るまで15分ほど茹でる。

2

鶏肉をゆでている間に玉ねぎをみじん切り、ピーマンは1cm角に切る。パクチーは食べやすい長さに切る。

鶏肉が茹で上がったらざるにあげて冷ましておく。

3

シチュー鍋を中火より弱めの火にかけ、オリーブオイルを入れたらすぐにつぶしたにんにく一かけを軽くいためる。香りが出てきたら、玉ねぎ、ピーマン、ローリエの葉、とうがらし(みじん切り)をいれて弱火でいためる。玉ねぎが透明になってきたら、水カップ2を加え、中火にかける。

4

3の鍋が沸騰したらホールトマト缶を手でほぐしながら鍋にいれる。冷めた鶏肉は手で細かく裂きながらこれに加える。全体を軽く混ぜて沸騰したら、隙間を開けてふたをして、弱火で水分が2/3になるまで煮る。

5

水分が減ったらパクチーをいれ、塩で味を整えて2~3分煮たら出来上がり。
ご飯かけて食べるとおいしい。

コツ・ポイント

つくってから一晩置いておくと味がしみておいしくなります。味が足りないと思われる人はスープの素を入れるとコクがでますが、このままでも充分ナチュラルなおいしさ。ブラウンライスにかけて食べるとおいしいです。

このレシピの生い立ち

ロスアンゼルスの八百屋さんで働いているメキシコ人のおばさんから伝授した家庭の味です。2日目、3日目がおいしい。
レシピID : 346899 公開日 : 07/03/20 更新日 : 07/03/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」