超簡単うなぎの櫃まぶし風&うな茶

山口県に瓦ソバを食べに行って偶然食べたうなぎの櫃まぶしがおいしくって…うなぎ嫌いだけど食べれました。
1度で2度おいしいのでお試しください。

材料 (2人分)

●うなぎ蒲焼き
お好きなだけ(私は1尾使っちゃいました)
●錦糸玉子
お好みの量
●大葉
千切りにしてお好みで
お好みで
●焼きのり
手で適当にちぎります
●ごま
ひとつまみ×2回
●昆布だし
1番だし程度
●ごはん
食べれるだけ(結構山盛り食べれます)

1

★下ごしらえ★
①うなぎは温めてまら15ミリくらいの幅に切る。(食べ易い大きさだったらこだわらなくてOKです)
②うなぎのたれは温めておく

2

丼にごはんを平らに敷き詰める。①うなぎのたれ ②ごま ③のりの順にふりかける(のりは多めが香ばしい) うなぎ(たれを上からかける)、錦糸玉子 のりの3色が見えるように盛り付け、上に大葉と白髪葱を飾る

3

まず櫃まぶし風に御飯と具を混ぜながら頂く。
ちょっと飽きたなと思ったら昆
布だしをかけて豪快に混ぜてお茶漬けにして頂く。
お好みで山椒など加えてください。

コツ・ポイント

うなぎは蒸してから表面をオーブンで焼くとふっくら、こんがりおいしいです

このレシピの生い立ち

レシピID : 35266 公開日 : 01/11/20 更新日 : 01/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」