余った割り下で♪簡単丼

余った割り下で♪簡単丼
すき焼の後に、微妙に残ってしまう割り下を無駄なく利用しました♪

材料 (2人分)

鶏肉
約200g
えのき
一束
小松菜
半束
お好みの量
醤油
少々
ゴマ
お好みで

1

鶏肉を一口大に切り、ビニール袋に入れ酒で揉んで10分程置く。その後割り下適量と大匙1程の醤油を入れ、更に10分程置く。

2

えのきは半分の長さに切り、フライパンに油をひき炒める。火が通ったら仕上げに割り下を絡める。

3

フライパンを軽く拭き、油をひきなおして小松菜(なければホウレン草などでも代用可だと思います。)を炒める。仕上げに塩を振って味を見る。皿に取って置く。

4

フライパンに油をひき、鶏肉を炒める。(ここで味見をして甘味が少ないようだったら直接少しだけ砂糖を振る)

5

熱々のご飯に、小松菜、えのき、鶏肉の順に盛り、最後にお好みで白ゴマを振る。

コツ・ポイント

小松菜は塩だけで炒めました。全部が甘いとくどいかな?と思ったので・・でも、お好みで割り下を使っても大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

少しだけ残った割り下を上手に利用したくて考えてみました。
酒で揉んだ豚肉スライスでも代用できます。お弁当のおかずにもピッタリですよ。
レシピID : 367585 公開日 : 07/05/01 更新日 : 07/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」