ゆるベジ【豆腐肉‼︎】

ゆるベジ【豆腐肉‼︎】

お肉を控えている人向けのなんちゃって肉です( ´ ▽ ` )ノ
水気を切って加熱するので、冷蔵庫で長期保存できます。

材料 (2人前)

木綿豆腐
1/2丁
大匙1
大匙1

1

木綿豆腐を両手で包むようにして、弱めの力加減で水をを抜く。
豆腐にヒビが入ったらストップしてください( ´ ▽ ` )

2

写真

軽く水気が切れたら、一口大に切る。

3

写真

トレイにキッチンペーパーを2枚重ね、豆腐を乗せ、その上にまたキッチンペーパーを乗せる。

4

今回は豆腐の下だけ、キッチンペーパーの代わりに乾燥昆布を敷いてみました。
少し塩味が付いて、豆腐臭さも和らぎました。

5

写真

重しを乗せて、冷蔵庫の中で1時間位放置。
水切りです( ´ ▽ ` )
終わる5分くらい前からトースターを温めておく。

6

写真

水切りが終わったら、表面の水分を拭い食用油を和える
形が崩れない様に、そーっと_φ(・_・

7

写真

今回使用したのは米油です。
最近ブームのヘンプオイル、亜麻仁油に匹敵する栄養素が含まれており、比較的安価です。

8

写真

油が馴染んだら、片栗粉、オールスパイス(あれば)を投入して和える
ガサツな私は少し形を崩しました(‾▽‾)笑

9

写真

昔お菓子作りの為に買ったオールスパイス。主に肉料理に使うらしいので、肉に寄せるつもりで入れてみました( ´ ▽ ` )

10

写真

アルミホイルに広げ、トースターで20〜30分焼く。
使用トースターでは750w両面焼きで30分でした。

11

写真

安いアルミホイルを使っているので、くっつき防止で一度丸めてからまた広げています(‾◇‾;)

12

写真

15分経過
表面の片栗粉が焼けてきました。
柔めの食感(まだ残る豆腐感)でもいいかな?という方はここで終了してもOK!

13

写真

30分経過
カリッとしました(‾▽‾)
カレー、煮物など水分の多い料理、保存用に作る場合はここまで待ちます。

14

写真

取り出し、アルミから剥がして(火傷に注意!)完成です( ´ ▽ ` )
あとは炒め物に混ぜたり、煮込み料理に使ったり!

15

そのまま食べるとグリルで焼いた肉っぽい食感の豆腐です。
外はカリッと中はプリプリしています。
味付けは濃いめがオススメ!

16

写真

野菜炒めに使う時は、野菜に火が通って味付けする時に投入します( ´ ▽ ` )

コツ・ポイント

冷蔵庫の水切りの時間が長ければ、焼く時間が短縮されます( ´ ▽ ` )

このレシピの生い立ち

最近、スーパーでも比較的手に入れやすくなった【大豆肉】。
それでもまだまだ普及率が低いような気がします。
なんとかある物で代用出来ないかと思い、作ってみました。
既製品と比べると、まだまだ改良の余地はありそうですが、とりあえず!
レシピID : 3791178 公開日 : 16/04/06 更新日 : 16/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」