母乳がよく出る!「オコゼ」のすずみそ汁

母乳がよく出る!「オコゼ」のすずみそ汁
さかな屋の嫁が「出産祝い」で必ずプレゼントする魚「オコゼ」昔から母乳よく出ると云われがある!西尾市名産のすずみそ汁で★

材料 (4人分)

オコゼ(ぶつ切り)
2匹分
水(オコゼがかぶるくらい)
適量
すずみそ
適量
ねぎ(小口切り)
適量

1

写真

オニオコゼは背びれの棘が鋭いので、さかな屋さんに下処理してもらいましょう。

2

写真

背びれの棘と、内臓を取り出します。

3

写真

ぶつ切りにする。
オコゼかぶるぐらいの水をオコゼを入れて強火にかける。

4

写真

アクが出てくるので取り除きながら、出汁をだす!

5

写真

すずみそをお好みで溶きほぐす。

6

写真

オコゼの濃厚な出汁が出て美味しいお味噌汁に。お吸い物にもピッタリです!

コツ・ポイント

オコゼの背びれの棘はとても鋭く危険です。購入した先で下処理してもらいましょう。もしやってもらえない場合は、まず軍手してしっかり首を押さえて「頭」を落としましょう。それから棘の部分をゆっくり切り落とすと少しはやり易いと思います。怪我にご注意!

このレシピの生い立ち

さかな屋に嫁いできて初めて出産したとき。私に義両親が一番に贈ってくれたものが「オコゼ」でした。「母乳の出がよくなる」と昔から云われています。「丸ごと姿揚げ」「お味噌汁」「お吸い物」に。素敵な伝統を私も伝えていきたいと思いレシピにしました。
レシピID : 3925856 公開日 : 16/06/17 更新日 : 16/06/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」