【離乳食】鶏ひき肉下処理

【離乳食】鶏ひき肉下処理

Description

挽き肉は茹でてから、冷凍ストックしています。牛や豚も同様にできますよ!!

材料 (フリーザーバック1袋分)

鶏ムネひき肉
1パック(今回は170g)

作り方

  1. 1

    写真

    鍋に水を入れ、鶏ひき肉を入れて箸でほぐす。

  2. 2

    写真

    火にかけて灰汁を取りながら、沸騰させる。

  3. 3

    写真

    火が通ったら、ザルにあける。(ザルの網目に挟まるのが嫌なので、キッチンペーパーひいてます。)

  4. 4

    写真

    フライパンを熱して、ひき肉を入れ、弱火にして水分を飛ばす。

  5. 5

    写真

    お皿に移して、粗熱が取れたら、フリーザーバックに入れて、冷凍します。

コツ・ポイント

熱湯からやると肉が塊になってしまうので、必ず水から茹でるようにしてください。

このレシピの生い立ち

ささみや胸肉をほぐすのが面倒で、挽肉をよく使います。親子丼やそぼろ丼、いろいろな料理に使えます。
レシピID : 4064197 公開日 : 16/09/11 更新日 : 16/09/11

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

30 (29人)
写真

2022年10月17日

簡単に出来ました♪

写真

2021年9月12日

子供の離乳食ストックに豚牛合挽肉で作りました!簡単にストックが出来て助かります。

写真

2020年11月21日

簡単!!真似させてもらいました

写真

2020年9月23日

簡単にできました♪便利なのでまた作ります

コメントを書くには ログイン が必要です