冷蔵庫には何もない!でもワカメがあれば…ワカメのお好み焼き

しまった! 何もない! という日もありましょう。でもとりあえずワカメさえあれば、上品味のお好み焼きがつくれます。たっぷりめのだし汁をかけて、大人の味。

1

わかめはたっぷり用意します。なにしろこれしか具がないので。そんなにないときには適当な野菜(あまり歯ごたえがあるとあわないので、千切りにして軽くゆでておく)で増量。塩蔵ならボールに入れてぬるま湯を注ぎ塩抜き。乾燥は水で戻します。

2

ボールに具の2~3倍量くらいの小麦粉を入れ、水で溶きます。普通のお好み焼きよりは少しゆるめに。ここで卵や山芋などを入れてもいいですが、なくても充分おいしいです。

3

油をひいたフライパン(中火)で両面焼きます。やわらかいのでテフロン加工のフライパンだとラクです。皿に盛り、おかかと、そばつゆくらいの濃さのだしわり醤油でいただきます。

コツ・ポイント

塩蔵・乾燥に関わらず、ワカメの戻し汁はもったいないので捨てないで下さい。塩蔵ならかなりしょっぱいので調味料がわりに、乾燥ならほのかに昆布だしのような味がするのでスープベースなどに。

このレシピの生い立ち

レシピID : 40866 公開日 : 02/02/02 更新日 : 02/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」