しゃぶしゃぶ鍋リメイク!でお好み焼き

しゃぶしゃぶ鍋リメイク!でお好み焼き
余りがちなお鍋のリメイク方法もいろいろありますが、お好み焼きもなかなかいいですよ♪しみでただしを残らず使い切れます。

材料 (2人分)

鍋の残り(だしと具材)
残った分
豚バラ肉
適量
キャベツ
1/4玉
紅生姜
適量
天かす
適量
かつおぶし
適量
卵(生地用)
1個
卵(焼くときに混ぜる用)
1個
小麦粉
適量
お好みソース
適量
マヨネーズ
適量
少々

1

残った鍋の具材はそのまま煮込んで柔らかくし、だしもお好み焼きに丁度良い分量まで煮詰め、ボールに移して冷蔵庫にしまう。

2

お好み焼きにする前に、具材をへらなどで粗くつぶす。
大きすぎる具は適当な大きさに切る。

3

2に小麦粉、卵を加えて混ぜ、好みの固さの生地を作る。

4

キャベツは粗みじんに、紅しょうがはみじん切りに、豚バラ肉は適当な長さに切る。

5

焼く前にキャベツ、紅生姜、天かす、卵、生地を混ぜ合わせ、油をひいた鉄板やホットプレートの上に載せる。

6

形を整えてかつおぶしを掛け、豚バラ肉を並べる。
中まで火が通るまで両面をこんがり焼く。

7

仕上げにソース、マヨネーズ、かつおぶしを掛ける。

コツ・ポイント

ポイントはひとつ、残った具は煮て柔らかくし、だしも煮詰めておくこと。これで具が生地に溶け込みやすくなり、生地の水分の調整も楽になります。
今回はしゃぶしゃぶでしたが、水炊きやもつ鍋なんかでも美味しそう。
あとはご家庭のお好みの作り方で。

このレシピの生い立ち

お鍋の残りをシチューやカレーにしていましたが、ほかになにか違った活用法はないかと思い、適当に作ってみました。
普通に作るのでは出せない旨味が詰まった、美味しいお好み焼きになりました。
レシピID : 4106457 公開日 : 16/10/05 更新日 : 16/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」