簡単★ニュージーランド産アボカドディップ

簡単★ニュージーランド産アボカドディップ
日本の9月〜1月頃までがニュージーランド産アボカドの旬です。肉厚でクリーミーなアボカドを、シンプルなディップにしました。

材料 (3〜4人分)

ニュージーランド産アボカド
1個
玉ねぎ
小さい物1/2玉
ツナ缶
1個
レモン
1/8個
ハーブ塩
小さじ1

1

写真

玉ねぎは細かいみじん切り、ツナ缶は汁を切り、アボカドは種を外し身をスプーンでくり抜く。皮を綺麗に残せば器になります。

2

ボウルの中でアボカドをつぶしながら混ぜる。少し塊を残して食感を楽しむのもいいです。

3

レモン汁を絞り入れ、ハーブ塩も加えてよく混ぜる。味が足りなければハーブ塩をお好みで増やして下さい。

4

アボカドの皮を器にして盛り付けたら出来上がり。クラッカーやパンに乗せて召し上がれ!

コツ・ポイント

余ったらピッタリラップしておくことで、一晩くらいは黒くならずに保存出来ます。サンドイッチの具にしても美味しいですよ!

このレシピの生い立ち

Kiwi Breezeは、ニュージーランドと日本をつなぐプロジェクトです。第159回目は、簡単★ニュージーランド産アボカドディップをご紹介します。
レシピID : 4128623 公開日 : 16/10/18 更新日 : 16/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/11/08

First tsukurepo mark
写真

できました!サンドイッチにしたらおいしそうですね(^^)

R2016

間違いなくパンにも合うと思います^^つくれぽ感謝です★