ゼッポリーネ風おつまみ揚げパン

ゼッポリーネ風おつまみ揚げパン
粉と水を混ぜるだけでモチモチのパンに!ピザ生地の残り切れ端を揚げても出来ちゃうナポリの揚げパンです

材料 (4)

80g
薄力粉
20g
ドライイースト
2g
小さじ1/2
ぬるま湯
110cc
適量
※塩
適量

1

写真

強力粉、薄力粉、ドライイースト、塩をボウルにいれて、泡立て器でよく混ぜる

2

写真

ぬるま湯を入れ、ゴムベラでよく混ぜる。粉気がなくなったらラップをしてあたたかいところに1時間置いておく(発酵)

3

写真

2倍~3倍になったらOKです

4

写真

生地はつきたての餅のように弾力があり、手では丸まりません。スプーン2個かスパチュラなどを使って1個分スプーンに取ります

5

写真

あらかじめ温めておいた揚げ油の中へポトンと落として、色づくまで弱火中火で5分程度揚げます

6

写真

揚がったらすぐに塩をふります

コツ・ポイント

本来のゼッポリーニには、海藻が入っています。1の工程で青のりを大さじ1いれると、本場ナポリの揚げパン「ゼッポリーネ」になります。お試しあれ!

むきみちゃんホームページ
https://www.mukimichan.net

このレシピの生い立ち

鍋パーティのとき、メインの鍋ができるまで時間がかかります。集まってすぐはお腹が減っているお客さんもいますよね。ちょっとしたおかずと、パンをつまんで待ってもらうと、ゆっくりとした気持ちで鍋が楽しめますよ!
レシピID : 4180771 公開日 : 16/11/14 更新日 : 16/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」