お正月 イカ de タケノコ 豪華おせち

お正月 イカ de タケノコ 豪華おせち
御節の一品に、イカをアレンジして筍を作ってみました。
中華の炒め物に使えるテクです!

材料 (3〜4人分)

スルメイカ
1パイ
10cc
醤油
適量
キッチンペーパー
1枚

1

写真

スルメイカを買ってきます。
刺身用が手に入れば、ラッキーです。
冷凍でも使えますよ

2

写真

イカを胴と内臓、足に分けます。
足を持って引っ張れば、するっと抜けます

3

写真

イカの皮をむきます。
特にコツはありません。

4

写真

イカをバットに移して、白だし(2倍稀釈)の原液につけます。
このまま半日程、冷蔵庫で寝かせます
身の内側を下にします。

5

写真

身を取り出して、白だしの味がついたようであれば、下側の硬い部分を切り取ります

6

写真

イカに1㎝幅で、身の厚さの半分まで斜めの切り込みを入れます。反対向きにも入れてクロスするようにします

7

写真

適度な大きさに切ります。基本は身がまく方向に、三角形になるようにします

8

写真

鍋に水を500cc程注ぎ、お湯を沸かせて、塩を大さじいっぱい入れます。

9

写真

沸騰したらイカを入れます。

10

写真

瞬時にクルッと丸くなります

11

写真

15秒を目安に、イカに火が通ったことを確認できたら取り出して、冷水で冷やします

12

写真

食べる前に、色づけします。
キッチンペーパーを四つ折りにして、醤油を染み込ませます

13

写真

染み込んだ醤油の上でイカを転がせて皮にのみ醤油をつけます。
切れ目に醤油が入らないようにして、筍の柄模様を出します

14

写真

バーナーがあれば、このまま焼きます。
なければグリルで焼きましょう

上手く筍の模様や、根の周りのブツブツを再現しましょ

15

写真

これを盛り付けて完成です

コツ・ポイント

イカに切れ目を入れるのが、なかなか難しいですね。
自信がなければ、竹串などをイカの手前と奥において、その上で包丁を使うと、下まで切ることが防げます

このレシピの生い立ち

御節の一品として!
レシピID : 4265331 公開日 : 16/12/31 更新日 : 18/12/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」