おさつdeモンブラン

おさつdeモンブラン
カフェモカ生地のスポンジでレーズンとカスタード&おさつクリームをロール。さらに上にもおさつクリームと栗を乗っけてます。
生クリーム不使用でヘルシー。

材料 (スポンジ天板1枚分)

●おさつクリーム
さつまいも
中 2本
練乳
70g
ヨーグルト
100g
栗の渋皮煮
好きなだけ
砂糖
適宜
●カフェモカ スポンジ
 3個
砂糖
45g
♯ 小麦粉
50g
♯ ココア
おおさじ2
♯ インスタントコーヒー
おおさじ1
●カスタードクリーム
(好きな方法でOK)
@ 全卵
1個
@ 砂糖
おおさじ3
@ 小麦粉
おおさじ2
牛乳
250cc
レーズン
好きなだけ
ラム酒
好みで。なくても可

1

カスタードクリームを作る。全卵に砂糖、ふるった小麦粉を加えよく混ぜる。温めた牛乳を加える。バニラエッセンス、ラム酒はお好みで。
レーズンはお湯で戻しておく。

2

耐熱容器に1をいれレンジで様子を見ながら加熱。途中で取り出して混ぜる。泡が立ってとろみがつけばOK.表面にラップし、冷ます。

3

オサツクリームを作る。さつまいもは皮をむき炊飯器でふかす。(レンジでも可)熱いうちにつぶす。練乳、ヨーグルト、砂糖を加えてさらに裏ごし、滑らかにする。
栗の渋皮煮は半分にカットしておく。

4

カフェモカ スポンジを作る。
オーブンを180℃に予熱する。
卵白は砂糖を少しずつ加えながら堅く泡立てる。そこへ溶いた卵黄を少しずつ加えて混ぜる。

5

4にふるった#を加えゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。
180℃10~15分加熱し、冷ましておく。

6

5に巻きやすいように包丁で横に浅く切り目を入れる。
全体に3を薄くのばして、その上に2を広げる。巻きはじめのラインを厚めにするとよい。そこに戻したレーズンを水気を切って散らす。

7

ゆっくりと巻いていく。巻き終わりを下にする。
好きな厚みにカットする。

8

オサツクリームの残りを搾り出し袋に入れて7の上に飾り付けていく。最後に栗の渋皮煮をトッピングして できあがり!

コツ・ポイント

オサツクリームとカスタードクリームの硬さは様子を見て適宜加減してください。分量外ですが牛乳などで伸ばすとよいです。
手間がかかってもさつまいもを丁寧に裏ごすと、上品な口当たりになります。

このレシピの生い立ち

おいもをたくさんもらってロールケーキを作ったのが好評だったので、さらに創作意欲が掻き立てられたわけです。
レシピID : 434525 公開日 : 07/09/26 更新日 : 07/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」