蒸し鶏とキュウリ、ミョウガの酢のもの

蒸し鶏とキュウリ、ミョウガの酢のもの
棒々鶏用に作った蒸し鶏を流用して、酢のものにしました。淡泊な鶏むね肉が酢のものにぴったりです。

材料 (2人分)

鶏むね肉(蒸し鶏)
40グラム
キュウリ
1/2本
ミョウガ
4個
ミツカンすし酢
50cc
小さじ1/2

1

前日までに、ミョウガの甘酢漬けを作ります。縦二つに割り、1分間茹でて、そのままミツカンすし酢に漬け込みます。

2

参考元のレシピに従って、鶏むね肉を電子レンジで蒸し、細く裂いて、蒸し汁に漬けて冷やしておきます。

3

キュウリは細切りにし、塩揉みして、蒸し鶏といっしょにミョウガの甘酢漬けと混ぜ、1時間ほど馴染ませてから盛り付けます。

コツ・ポイント

ミョウガの甘酢漬けをビニール袋で作っておくと、キュウリ、蒸し鶏をいっしょに漬け込めます。鶏むね肉の皮は、繊切りにしていっしょに使います。

このレシピの生い立ち

以前、鶏のポン酢和えを食べたことがあり、家でも再現しようと思いましたが、ミョウガの甘酢漬けを流用して、酢のものにしました。
レシピID : 437308 公開日 : 07/10/01 更新日 : 07/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」