ひな祭り/子供の日/七夕♪稲荷ちらし寿司

ひな祭り/子供の日/七夕♪稲荷ちらし寿司

Description

市販品を使うので簡単♪気軽に可愛いデコレーション稲荷ちらし寿司を作りました♡イベントにいかがですか?

材料 (6個分)

稲荷寿司の皮(味付き)
6枚
ちらし寿司の素
1人分
ご飯
約380g
うずら卵水煮
6個
茹で海老
6尾
桜でんぶ
適量
適量
焼海苔
少々
炒り黒胡麻
12粒
食紅(赤)
ほんの少々

作り方

  1. 1

    写真

    うずら卵水煮を水切りする。
    生のうずら卵を茹でて作ってもOK。

  2. 2

    写真

    焼海苔を切って、男女の髪の毛を作る。
    焼海苔を水で少し濡らすと、しんなりして曲面にも接着する。

  3. 3

    写真

    目になる部分に楊枝で穴を空けて、炒り黒胡麻をくっつける。

  4. 4

    写真

    綿棒に食紅(赤)を付けて、ポンポン叩いて頬紅を付ける。
    楊枝の先に食紅(赤)を付けて、口を描く。

  5. 5

    写真

    ボールでご飯(硬めに炊く)・ちらし寿司の素を混ぜて寿司飯を作る。
    ご飯の量は、各ちらし寿司の素に記載された量の→

  6. 6

    写真

    1.5倍にする。
    稲荷寿司の皮に味が付いているので薄味で丁度良い。
    6個作るので、6等分する。

  7. 7

    写真

    稲荷寿司の皮は1cm程度内側に折り返す。
    寿司飯を詰める。

  8. 8

    写真

    手前に桜でんぶを乗せて、その上に錦糸卵を乗せる。
    後ろに茹で海老を乗せる。

  9. 9

    写真

    茹で海老の窪みの部分にうずら卵を入れる。
    もしピックがあれば、うずら卵の上から寿司飯まで刺し込むと、より一層安定する。

  10. 10

    写真

    アップにするとこんな感じ。
    お子様受けする甘酸っぱい味付けと、可愛らしい仕上がりがイベントにぴったり♪

  11. 11

    写真

    ★スモークサーモン&海老★

    スモークサーモンで花を作る。青紫蘇で葉を作る。錦糸卵・蒸し海老を乗せる。

コツ・ポイント

市販品を使っていますが、手作りで作ってもOK!

デコレーションは好きな材料で自由にアレンジを楽しんで下さい。

このレシピの生い立ち

イベントに華を添える、可愛いデコ稲荷寿司を作りたくて考えました。
懐かしい昭和な子供みたいで愛嬌たっぷり(笑)

気軽に楽しむ為に、市販品をフル活用してみました!(^^)!

レシピID : 4391300 公開日 : 17/03/03 更新日 : 17/03/05

このレシピの作者

アトリエ沙羅
❤フォロー&つくれぽ下さる方々に心から感謝❤

『美味しいと感じる気持ちと笑顔が元気の素』というコンセプトから、
簡単でシンプルな家庭料理をご紹介します。

COOKPADアンバサダー2023
パンマイスター

インスタ始めました↓
https://www.instagram.com/atelier_sarahsarah_cook/

2012ateliersarah

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

30 (29人)
写真

2022年3月3日

デコ稲荷寿司。めっちゃかわいく出来ました。

写真

2022年3月3日

細かい作業が苦手で、イマイチな表情になりましたが頑張りました❤️ちらし寿司苦手な娘も喜びました😊

写真

2022年3月3日

顔づくりが細かくて難しかったです😆桜でんぶが売ってなくて、紅白はんぺんをのせてみました。可愛い☺️アイデアありがとうございます

写真

2021年7月8日

6歳息子がデコしてくれました🤗とってもかわいくて、七夕の夜が盛り上がりました✨

このレシピを使った献立