芋蒸羊羹

くず粉と小麦粉を入れて蒸し羊羹に仕上ました。しっとりして甘味もお好みで調整できます。

材料

さつまいも
中1本正味400g
小麦粉
20g
くず粉
10g
砂糖
20~50g甘さはお好みで
約100cc
あれば甘納豆
適宜

1

サツマイモは皮を剥いて適当な大きさに切り分けて10分くらい水につけてアクを抜き、柔かくなるまで蒸す。私は圧力鍋で5分くらい圧力をかけてます。

2

蒸したサツマイモをボールに取り出してマッシャーのようなものでつぶす。滑らかにしたい場合はここで裏ごしする。

3

つぶしたサツマイモにくず粉を分量の水で溶いたものを混ぜた後、砂糖、ふるった小麦粉も加えてなめらかになるまでよく混ぜ合わせる。

4

あれば大納言甘納豆を適当に加えてつぶれないように混ぜ合わせる。出来上がった種をクッキングシートに細長い長方形になるように広げる。

5

再び蒸し器で蒸揚げる。通常の蒸し器だと30分くらい。私は圧力鍋で7分くらい圧力をかけています。弾力がでて透明感がでるくらいになってたらOK。

6

蒸しあがったら熱いうちにラップにうつして棒状に形を整えて(あれば巻きすで)、自然に冷めるまで待ってあとは冷蔵庫で保存します。

コツ・ポイント

サツマイモはやにがあるので下処理で皮を剥いたり切ったりするときは要注意です。後で左手のひらがべとべとになってなかなか取れません。

このレシピの生い立ち

砂糖とサツマイモだけで作る芋羊羹じゃないものを作りたくて、小麦粉とくず粉を使って作ってみました。葛粉が入るのでしっとりとした味わいで、喉に詰まりません。
レシピID : 442250 公開日 : 07/10/12 更新日 : 07/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」