ぶり大根

ぶり大根
おいしく出来ました。

材料

鰤のアラ
200gくらい
大根
小1本
親指くらい。
カップ1
煮汁(醤油、酒、みりん砂糖など)
お好みの分量

1

鰤の下ごしらえ。血合を取りながら冷水でよく洗い、水気を切ったら、全体に塩をふって30分くらい放置。塩が水分を含んできたら、再度洗い、熱湯をまわしかける。

2

大根は半月切り。米少々をいれた湯で下茹でしておく。
鍋に適量の水と酒カップ1、スライスした生姜、鰤をいれ、鰤に火が通るまで5分ほど煮たら取り出す。

3

鍋に煮汁を煮立たせ、2で下茹でした大根と鰤、生姜をいれる。アクがういてきたら丁寧にとり、1時間ほど煮て、味が染みてきたら完成。

コツ・ポイント

ぶりの臭み抜きが勝負。塩をふるのは鰤の身から臭みを水分とともに抜くためなので、水分をふくんだ塩はきちんと荒い流す。

このレシピの生い立ち

?忘れましたが、塩のことは金子信雄が言っていた。
レシピID : 443356 公開日 : 07/10/14 更新日 : 07/10/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/11/02

First tsukurepo mark
写真

初つくれぽです!ネギも入れてみました。美味しかった^^コラーゲンもたっぷり★

いちごジュース

葱は合いますね。私も次はやってみよう。