大根と手羽元、こんにゃくのおでん風土鍋

大根と手羽元、こんにゃくのおでん風土鍋
練り物がなかったけど、おでんが食べたいという子どものために作った鍋料理です。

材料 (3人分)

大根
半分
手羽元
12本
こんにゃく
1枚
豆腐
1丁
人参
1本
3個
300cc
大さじ5
しょうゆ
大さじ4
砂糖大さじ2
大さじ2

1

大根は輪切りにして、卵と供にゆでる。
ゆで汁でさっとこんにゃくを煮て、あくを抜く。

2

1、手羽元、人参を調味料を入れて沸騰させた土鍋に入れ煮る。

3

手羽元からアクが出るので取ってから、豆腐を入れ、出来るだけ長い時間煮る。
たまに火を止めて放置しても、土鍋なのである程度は煮てくれます。

コツ・ポイント

他にもしめじとかの茸を入れると美味しいです。関西風の濃い目の味付けのおでんです。
出し昆布がなかったからだしの元で煮たけど、昆布があれば昆布入りの方が美味しいです。

このレシピの生い立ち

ちょっと寒くなってきたので、そろそろおでんが食べたくなって。
レシピID : 446080 公開日 : 07/10/19 更新日 : 07/10/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」