栗とアンチョビのクリームソースニョッキ

栗とアンチョビのクリームソースニョッキ
ほのかな甘みを塩分が引き立てクリームが包み込む、モチモチとホクホクが口の中で踊る楽しい一品。
おすすめの調味料などはマイブログで。<http://gourmet-gourmet.seesaa.net/>

材料 (1人分)

6粒
ポテトニョッキ(市販品)
120g
タマネギ
1/2個
セロリ
1/3本
牛乳
200ml
バター
少々

1

栗は茹でて鬼皮と渋皮を剥き、1/2~1/4(ニョッキと同程度)の大きさに刻む。茹で方は少量の塩を加え沸騰したら栗が踊らない程度の中火弱火にし30分~1時間茹で、鍋のお湯が冷めるまでそのまま浸しておき、冷めたら剥く。

2

タマネギ、セロリをみじん切りにし、ニンニクは潰して芽を取っておく。

3

フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを入れてから点火。中火弱火でじっくり油にニンニクの香りを移す。全体が狐色になったらニンニクを取り出す。

4

タマネギ、セロリを入れ炒め、アンチョビも入れ炒めほぐしながらタマネギとセロリに絡め合わせる。

5

栗を入れ油が馴染んだら牛乳を入れ、沸騰直前に中火弱火に落として、煮立たせないように煮る。栗に火が通っていれば、タマネギの甘みが出る5分~10分程度。

6

頃合を見てニョッキを茹で、茹で上がったらザルに上げておき、5のソースに入れ絡め合わせる。

7

味見をして塩加減が足りない様なら足す。最後にバターを少々入れコクをプラスし、溶けて全体に馴染んだらできあがり。

コツ・ポイント

・1の栗の剥き方、火の通し方は他の方法でもOKですが、ここで完全に火を通しておく。
・栗の下茹でに塩を加えるのは剥き易くするのが目的なので、後の工程を考えて少量でOK。
・栗の下茹での後そのまま冷ますと味が逃げず、エグミが取れます。
・5の工程ではソースの汁気が煮つまり2/3程度になるのが目安。煮詰まり過ぎたらニョッキの茹で汁を足す。
・ニョッキの茹で始めは、5で牛乳を入れる頃でOK。

このレシピの生い立ち

栗をパックで購入し、レシピID:453091の手羽元と栗の黒酢煮を作ると必ず余ってしまい、市販のニョッキも2人で1回分を使うと半端に余るので思いつきました。
レシピID : 448986 公開日 : 07/11/03 更新日 : 07/11/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」