香味じょうゆで食べる焼き秋刀魚

香味じょうゆで食べる焼き秋刀魚
焼いただけでも美味しい秋刀魚だけど、この香味じゅうゆで更に美味しさパワーアップ!

材料 (2人分)

さんま
2尾
白菜
150g
長ねぎ
1/3本(30g位)
ひとかけ
醤油
大さじ1
大さじ1
砂糖
小さじ2
小さじ1

1

白菜は大きいものは縦に2から3分割して横に細切りにします。塩少々をまぶしてしばらくおき、軽くもんで水気をぎゅっと絞っておきます。

2

小鍋にしょうゆ、酒、砂糖、ゴマ油を合わせ、長ネギ、しょうがをみじん切りにしたものを加えます。火にかけてひと煮立ちさせます。

3

さんまは調理して半分に切ってから、塩少々をふって、グリルでこんがり焼きます。

4

お皿に①を添えて、熱々の焼きたてのさんまを並べ、②の香味じょうゆをかけて出来上がり。付け合せの白菜の塩もみにも香味じょうゆをかけて頂きます。

コツ・ポイント

香味じゅうゆがとっても美味しいので、少し多めに作ってもいいかもしれません。付け合せの白菜も香味じょうゆをかけるとホントにお美味しく頂けますよ。

このレシピの生い立ち

どこかで見て、メモしておいたものです。秋刀魚の美味しい季節にピッタリですよね。ぜひ作ってみてください。
レシピID : 450014 公開日 : 07/10/27 更新日 : 07/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」