豆から豆乳とおからを作ろう♪

豆から豆乳とおからを作ろう♪
写真はまだミキサーにかけた段階のです。
これをしぼるんですねー…ちょっと手間がかかりますが美味しい豆乳ができます♪

材料

大豆
360cc
大豆の二倍
さらしもしくは綿の布や手ぬぐい

1

写真

乾燥大豆の場合は二倍の水につけて一晩。そうじゃなければやわらかくなればいいと思います。これをミキサーに少しずつかけていきます。大豆の分量は適当でも大丈夫です。水はその際も二倍いれてくださいねw

2

写真

ミキサーに長時間かけるとおからが目のあらいものになりますので、そこは調整しながらやってみてください。少しずつじゃないと多分まわらなくなります。漬け込みようの水でたりないときは、追加しながらやってみてください!

3

大きな鍋に入れて同量程度の水を加え、かき混ぜながら加熱します。※火が通ると一気に溢れるので、溢れてきたら一度火を止めて、おちついてから弱火で10分くらい加熱してからおろしてください。

4

大き目のボールに、さらし、もしくは綿布…ガーゼでもかまいません。大きく広げてそこに数回に分けていれてしぼっていきます。このとき、かなり熱いので少し熱が逃げてからで大丈夫です。この作業が一番きついです。

5

絞り終えたものは違うボールか何かに入れます。これがおからになります。

出来上がった豆乳の活用方法はそれぞれ♪私はプリンにしてみたり、豆腐を作ってみたり料理にいれてみたり…重宝してます!

コツ・ポイント

鍋はあまり新しいのを使わないほうがいいです。
結構焦げます。
水の量を極端に増やすと薄くなってしまいますが、あまり少ないと煮込むときにはねて危険です。
ミキサーが回るくらいずつの水を追加していけば間違いないと思います。

このレシピの生い立ち

親戚が豆農家で、大量に乾燥豆を頂いたのでやってみました。
レシピID : 451507 公開日 : 07/10/30 更新日 : 07/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」