はやとうりのポタージュ

はやとうりのポタージュ
ミルクもクリームもバターも使っていないのに、とてもクリーミーな不思議スープ。はやとうりって、ここまで油と相性がいいとは…。

材料

はやとうり
2個
玉ねぎ
1.5個
小さじ1弱
こしょう
適量
熱湯
400cc
スープの素
1個

1

はやとうりは縦4つに切って、さらに1cm厚さにスライス。玉ねぎは繊維に沿って5mmくらいの薄切り

2

厚手の鍋に油を熱して、玉ねぎをしんなりするまでいためます。(写真はここで飴色に炒めましたが、そうしないで白く仕上げても)しんなりしてきたら、はやとうりを加えて、油が全体に回るまで軽く炒める。

3

塩、こしょうして、鍋に蓋をし、ごく弱火で30分以上蒸し煮にする。うりが木べらで簡単にくずせるほどやわらかくなったら、水、スープの素を加えて、フードプロセッサーでピューレ状に砕く。

4

3を目の細かいざるなどで漉し、硬い皮や繊維を取り除きます。ゴムベラでやるとやりやすいです。漉したスープは、再び鍋で軽く温めてからいただきます。

コツ・ポイント

めんどうでも目の細かいザルなどで漉してください。意外と時間はかかりません。口当たりの滑らかさはこれが肝。はやとうりの皮や硬い部分を取り除きます。多少大きいものでもかまいません。甘みを引き出すのは蒸し煮がポイントです。このときに塩とこしょうをじっくり素材になじませておきます。

このレシピの生い立ち

フランスのインテリア雑誌で、キッチンの片隅に写っていたはやとうり。最初は名前も知らず、このすごく不思議な形に再び出会ったのが、いつもの農家の直売所。煮物にするというけど、フレンチにどうやって使うんだろう…と思いついたのがポタージュで、実験してみてようやく疑問が解けたわけです。ほんとは白いんげんやじゃがいもと一緒にヴィシソワーズ風にするのかも。クリーミーすぎて、最後に牛乳を加えるのを踏みとどまるw
レシピID : 462010 公開日 : 07/11/18 更新日 : 07/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

15/11/20

写真

朝食に♪クリーミーですっごく美味しい♡感激です(^^)

ryu☆ryu

私も農業祭で久しぶりに入手したので再チャレンジします♪

15/11/10

写真

3歳娘がおかわりしました!クリーミー♪美味しい♪またリピします!

ほーみー☆

ありがとうございます♪

15/11/07

写真

使い道に困っていた隼人瓜。美味しいスープになるなんて感激です✨

れん食堂

優しい色♪ありがとうございます

15/11/06

写真

煮物だと全然食べなかった夫が、これは気に入っておかわりしました!

omochikami

たくさんできるらしいです、この瓜。喜んでいただいて光栄です♪