クリスマス・パーティーにラム肉のロースト

クリスマス・パーティーにラム肉のロースト
パーティーにもってこいのレシピです!これからだと、クリスマスにいいかも★

材料 (6-7人)

アメリカの計量カップ、スプーンを使用
子羊の足 (Leg of Lamb) 骨付き or 骨なしどっちでもよい
5lb.ぐらい
生のローズマリー
5センチぐらいのを3-4本
レモン
1個
1カップ
3テーブルスプーン
3-5片ぐらい
醤油
3テーブルスプーン
3テーブルスプーン
少々
粗びき コショー
少々
ZIP バッグ
大1つ

1

写真

レモンの皮をうすーく、よく切れるナイフで削ぐようにむく。コツは、レモンの黄色いところだけ(ゼスト)を剥くこと。白い部分は、苦味があるので、皮だけをうすーくね♪レモンの皮をむいたら、レモンを半分に切って、レモン汁をとる。

2

写真

肉を除いたすべての材料(レモンの皮、レモン汁を含めた)をフードプロセッサーにかける。機械にもよるが、私は小さいミニフードプロセッサーで、20-30秒まぜって、粉々になればOK!

3

写真

羊肉は、分厚い白い脂肪がついてある場合は、それを包丁でそぎ落とす。
ZIPバッグに、肉と作ったマリネ液をいれて、10秒ほどもみもみして、冷蔵庫に入れて一晩ねかせる

4

焼く、30分-1時間前に、冷蔵庫から肉をだしておく。オーブンを450F度に暖める。焼くトレイは、肉がのっかるアミがあると、油が下に落ちるので、良いです。下に落ちた油は後に、タレできます。

5

写真

450F度で20分焼き、その後は350F度で1時間から1時間半焼く。肉の中の温度が130-135F度になったら、肉をとりだし、15-20分おいてから肉を切る。

コツ・ポイント

子羊の肉は新鮮なものをつかってください。骨付きだと、骨なしよりも時間がかかります。
タレは、バルサミコ酢と、赤ワインと、肉を焼いたときに下に落ちた油類を足して、小さいフライパンで沸騰させて、タレにしてもよい。
私は、Dijonマスタードで、たべて、おいしかったです。

このレシピの生い立ち

サンクスギビングに、ターキーを焼きたくなかったので(過去に4回焼いたことがあるけど、自分はもともとターキーの肉が好きではない)、今年は、オルターナティブ・サンクスギビング・ディーナーと称して、子羊を焼きました。
レシピID : 465289 公開日 : 07/12/02 更新日 : 08/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/02

First tsukurepo mark
写真

漬けて焼く。簡単にできて、美味しかったです〜。

トドこ

おいしそうに焼けてますね!つくレポありがとうございます♪