蕗と竹の子の煮物

蕗と竹の子の煮物
春の香りいっぱいの煮物です。お花見のお重に入れました。蕗と竹の子は実家から送ってもらった天然物ですが、市販の水煮でも手軽にできます。

材料 (4人分)

ふき(水煮)
200g位
たけのこ(水煮)
200g位
結び白滝
1パック
とりひき肉
300g
たまねぎ
1/2個
にんじん
たまねぎと同量位
たまご
1個
小麦粉
大さじ1
塩コショウ
少々
しょうゆ
小さじ1
おろし(チューブでも)小さじ1/2
5カップ
素たれ(レシピID:46757
2/3カップ位

1

とり団子を作る。たまねぎ、にんじんはみじん切りにし、とりひき肉、たまご、小麦粉、しょうが、しょうゆ、塩コショウをボールにいれ、よく混ぜ合わせる。緩めの種ができる。

2

鍋にだし汁と素たれを合わせ、味を見て素たれを調節する。煮立ったらとり団子をスプーンでだしに落としてしばらく煮る。種が多すぎるときは残して他に使ってください。(椎茸の肉詰めなど)

3

鍋から団子を取り出し、そこへ蕗と竹の子と白滝を入れて10分ほど煮る。

4

とり団子を鍋に戻し、5分ほど煮て火を止める。少し休ませて味をしみこませる。

5

コツ・ポイント

薄味に仕上げ、一晩おくと味がしみておいしくなります。

このレシピの生い立ち

実家ではとり団子じゃなく、とりもも肉を使ってました。竹の子としめじだったりそのときによって材料はいろいろです。
レシピID : 46765 公開日 : 02/03/25 更新日 : 03/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」