力うどん

力うどん
県と女子栄養大学が連携し「サッカー部員のための『アスリート食』メニュー」を開発!このレシピは、試合当日におすすめ。

材料 (1人分)

うどん
200g
鍋用スライス切り餅
3枚(36g)
鶏もも肉(からあげ用)
35g
ニンジン
10g
コマツナ
30g
25g
300g
しょうゆ
18g(大さじ1)
9g(大さじ1/2)

1

ゆで卵を作る(沸騰してから約10分)。

2

コマツナは3cm、ニンジンは5mmの輪切りに切り、型をぬく。

3

2をゆで、その後、うどんをゆでる。

4

鍋にだし・しょうゆ・みりんを入れ、沸騰したら鶏もも肉を加え加熱する。

5

どんぶりにうどん、切り餅を盛り付け、4を餅にかけるようにして加える。

6

ニンジン・コマツナ・ゆで卵をトッピングする。

コツ・ポイント

スライス状の餅を入れることで、手軽に糖質を摂取できます。

このレシピの生い立ち

試合当日は、スタミナを維持するために糖質の摂取が大切です。試合開始の3時間前までには食事を済ませるようにしましょう。その他の「アスリート食」メニューは、検索サイトで「サッカー部員のための『アスリート食』メニュー」で検索!
レシピID : 4718686 公開日 : 17/09/29 更新日 : 17/09/29

このレシピの作者

埼玉県には、地元で愛されてきた郷土料理や、新鮮な地場産物など魅力的な「食」がたくさん!公式キッチンでは、そんな埼玉県の「食」を気軽に楽しんでもらえるようなレシピを掲載しています。 ☆埼玉県の魅力は「彩の国インフォメーション」にも随時掲載しています。ぜひご覧ください。https://www.pref.saitama.lg.jp/s-info/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」