OLDBAYチキン

OLDBAYチキン
鶏肉をシーズニングミックスを使って香りよく焼き上げます。魚焼き器を使うと脂が落ちてヘルシー!

材料 (2)

鶏もも肉
2枚
大さじ2
リンゴ酢
大さじ2
OLDBAYシーズニング
小さじ1

1

オリーブ油、リンゴ酢、OLDBAYシーズニングを混ぜ合わせ、マリネ液を作る。

2

鶏もも肉の厚い部分を包丁で開き、皮にフォークで穴をあける。マリネ液をまんべんなくまぶし、30分おく。

3

ガスコンロの魚焼き器に水を張り、もも肉を皮を下にして網に広げ、中火で5分ほど焼く。肉を裏返し、皮目がかりっと焼き上がるまで中火で焼く。

4

鶏肉に中まで火が通れば出来上がり。付け合わせには温野菜などを添える。

コツ・ポイント

OLDBAYシーズニングはアメリカではスーパーで普通に手に入るシーフード用のスパイスです。
http://www.old-bay.com/
日本では入手が難しいかもしれませんが、マコーミックのシーフードシーズニング(業務用)が同じものと思われます。
http://youki.jp/youki/7.1/223161/

このレシピの生い立ち

手羽先でほとんど同じレシピを以前紹介しました。手羽先はおつまみにいいのですが、もも肉を使うとメインディッシュになります。
レシピID : 477701 公開日 : 07/12/20 更新日 : 07/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」