簡単! ウィンナーで塩焼きそば

このレシピには写真がありません
冷蔵庫か冷凍庫にあるウィンナーで作る簡単焼きそばです。ウィンナーソーセージにはソース味より塩味が絶対に合います 。

材料 (1人分)

焼きそば
1玉
ウィンナーソーセージ
2本
キャベツ
適当に(気持ち多めに)
ピーマン
塩焼きそばにはあると美味しい
人参
あると彩り鮮やか
中華ダシの素(コンソメでも可)
小さじ1杯
塩、コショウ
適当に
一振り
数振り

1

ウィンナーソーセージを1-2mm厚くらいに輪切りにしたものをサラダ油でさっと炒めます。その後で上記のキャベツや野菜を切ったものを追加して炒めます。

2

野菜が柔らかくなり始めたら、焼きそばを入れて、大さじ3の水を加えて麺を炒めます。 炒めながら中華だしを加え、さらに塩、コショウを追加。ウィンナーの塩味があるので味見しながら。私はまんべんなく塩が行き渡るようにアジシオを瓶から振ります。

3

お皿に盛って七味とレモン汁をかけていただきます。

コツ・ポイント

ソース味よりも塩味の方が野菜のおいしさが出ます。ピーマンがあった方が美味しいでしょうね。唐辛子があるとちょっと大人の味になります。炒め始めにXO醤を入れると香ばしい中華風になります。にんにくを最初に炒めるのもいいでしょう。
 今後の課題は、上記のレシピだけ麺に味が付きにくいので、醤油、ソース系の粘っこい感じをどうやって付けるかです。

このレシピの生い立ち

豚肉の代わりにウィンナーを使ったソース焼きそばは今ひとつ美味しく作れません。インスタントカップラーメンの塩焼きそばが思いの外美味しかったので、試してみたら大成功でした。オイスターソースやXO醤を使っても良いでしょう。
レシピID : 478246 公開日 : 08/01/14 更新日 : 10/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」