焦がさず時短!お弁当用オムライス!

焦がさず時短!お弁当用オムライス!
お弁当用に時短で作れるうえに、焦がす心配の少ない方法でオムライスを作りました!中高生男子も満足なボリュームを手間なく!

材料

ご飯
1.5合
ソーセージ(お好みで小さく)
3本
ニンジン(粗みじん)
1/2本
ピーマン(粗みじん)
1個
★ケチャップ:とんかつソース:ウスターソース
3:2:1
①バター(有塩)
10g
①お肉ダシダ
小さじ1
サラダ油(炒め用)
大さじ1
大さじ2
②卵(L)
2つ
②牛乳
50cc
②塩
一つまみ
②水溶き片栗粉
25cc(片栗粉小さじ1)

1

写真

アツアツのご飯に、①を混ぜます。ご飯は切るようにバターが溶けるまで混ぜます。お好みで塩コショウを加えてもOK

2

写真

バターが溶けたら、★のソースを入れて混ぜます。ご飯を混ぜるときは切るように優しく混ぜましょう。

3

写真

中火のフライパンに油をひき、ニンジン→ピーマン→ソーセージの順で炒める。全体に油がまわったら酒を加え蒸し焼きにする。

4

写真

中火のまま2のご飯を加え、ご飯を切るように他の具と混ぜ合わせる。

5

写真

卵焼きのフライパンに②を混ぜたものを1/2を流し込み、すぐにかき混ぜる。火加減はフライパンから火が見えない程度で。

6

写真

5でスクランブルエッグ状になった卵をご飯の上に盛り付ける。(スクランブルエッグ状のほうが弁当箱には盛り付けやすい)

7

写真

ケチャップをかけて副菜を一緒に盛り付けてお弁当の完成!材料を切るところからでも15分以内に完成しました!

コツ・ポイント

具材を酒で蒸し焼きにすることで、焦げずに色もきれいな仕上りに。ご飯はケチャップソースを混ぜて焼くので、フライパンの中で混ぜるだけで済みます。卵は水溶片栗粉を入れ、ゆるめのスクランブルエッグにして盛り付けるとお弁当で冷めてもふわふわ食感です!

このレシピの生い立ち

お弁当は温めない派の私が、冷めてもおいしく、作りやすレシピを…と思い試してみました。妻にも好評で男性用の弁当箱に詰めたオムライスも完食してました。笑
レシピID : 4793866 公開日 : 17/11/07 更新日 : 17/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」