キンメダイと豆腐の煮付け

キンメダイと豆腐の煮付け
夕食の定番の煮付けは、やっぱり脂ののったキンメダイで決まり!

材料 (2人分)

キンメダイ(切り身)
2切れ
木綿豆腐
1/2丁
シシトウガラシ
3本
ショウガの薄切り
2枚
A
大さじ2
醤油
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1
100ml

1

豆腐は4等分、シシトウガラシはヘタを取り、長さを半分にそれぞれ切る。

2

鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらキンメダイとショウガを入れて、表面が白っぽくなったら豆腐を加える。

3

魚に煮汁をかけながらやや強い弱火で煮汁がなくなるまで煮る。最後にシシトウガラシを入れてひと煮する。

コツ・ポイント

おいしく仕上げるために、煮汁を煮立ててから魚を入れましょう。

このレシピの生い立ち

あら付きはもちろんおいしいですが、切り身を使えば下処理も簡単です。
レシピID : 4803303 公開日 : 18/02/09 更新日 : 18/02/09

このレシピの作者

意外に思われるかもしれませんが、東京では、様々な農林水産物が生産されています。公式キッチンでは、新鮮で安全・安心な東京の特産食材を使い、食材本来の味や食感などを生かした、ご家庭でも手軽に作れるレシピをご紹介しています。
★東京の農林水産物の魅力や各種情報は、東京の農林水産総合サイト「とうきょうの恵み TOKYO GROWN」で随時公開中! http://tokyogrown.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」