韓国風チュクミポックン(タコの甘辛炒め)

韓国風チュクミポックン(タコの甘辛炒め)

Description

チュクミとは韓国語でイイダコです。チュクミというと激辛のイメージがありますがコチュジャン炒めなので甘辛く食べやすいですよ

材料 (1〜2分)

豚バラ肉
100〜120g
茹でタコ
100〜120g
ニラ
2/3本
キムチ
適量
適量
大さじ1
にんにくオイル
大さじ1
大さじ1.5
大さじ1
塩胡椒
適量
中華粉末
適量
適量
お好みで
サンチュ
お好みで

作り方

1

写真

材料一覧です!タコは塩と大さじ一杯の料理酒を入れた水に5分ほどさらし、臭みを取ります

2

写真

にんにくオイル(別途レシピ有ります!サルレシピ)の、底からにんにくを大さじ一杯すくい、炒めます

3

写真

火の通りにくいタコから炒めます。焦げ付かないように、中火で炒めます。

4

写真

2〜3分たった頃、コチュジャン大さじ1.5、豆板醤大さじ1を加え、炒めます。辛いのが苦手な方は豆板醤の量を減らして下さい

5

豚バラ肉を加えます。バラ肉がダマにならないように、1枚1枚剥がしながらフライパンに入れてください。

6

写真

キムチを投入します。キムチに味がついているので、濃い味が苦手な方は今後の調味料を加減して下さい。

7

塩胡椒、中華粉末(鶏ガラスープの素など)を少々加えます。濃い味になるのが嫌な方はなくても結構です。

8

オイスターソースを小さじ1杯ほど加えます。濃くなりすぎるので、もっと少なめでも構いません。

9

色味のある調味料を加えきったところで、ニラを投入します。ニラはサッと火が通る程度で大丈夫です。色味を大事に!

10

最後に風味づけにごま油をひと回し入れます。とろみがついてきたら完成です!

11

写真

甜麺醤はサンチュと巻く時にお好みでディップして下さい。味はしっかりついているので、なくても十分です!

コツ・ポイント

キムチを入れることでとろみが出ます。ニラの他にも、人参やもやしを入れても相性抜群です。最後に余った汁にご飯を入れ炒め、チーズをトッピングすると美味しいです!

このレシピの生い立ち

京都にあるチャグルチャグルさんでイイダコと豚の甘辛鍋を食べた時に思いつきました。辛過ぎず、日本人でも食べやすいです。
レシピID : 4823040 公開日 : 17/11/27 更新日 : 17/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」