レモンバターケーキ

レモンバターケーキ
共立てで作るのでふんわりふわふわのバターケーキです。 1日置くとしっとりなじんでさらにおいしくなります♪
http://momosweets.exblog.jp/7233058/
こちらもあわせてどうぞ♪

材料

薄力粉
100グラム
バター(無塩)
120グラム
110グラム
全卵
110グラム
レモンスライス
50グラム
小さじ1
レモンオイル(あれば)
2~3滴

1

写真

材料をそろえます。
薄力粉とアーモンドプードルはあわせて2回振るう。
バターは、湯煎で40度くらい(ちょっとあったかいなーってくらい)の溶かしておく。
型にバターを塗るか
紙を敷いておく。今回は紙の型を使用。

2

写真

たまごはかくるほぐしてグラニュー糖を加え、湯煎にして高速であわ立てる。
たまごが人肌に温まったら、湯煎からはずしてさらにあわ立てる。

はずしたときに溶かしたバターをかわりに湯煎にしておくとバターが冷めなくていい。

3

ゆっくり泡だて器を生地から垂直に持ち上げたとき、落ちた生地がリボン状に跡が残るようになったら、溶かしてあったバターを冷めていたら温めてからレモン果汁を加えて生地に混ぜる。

4

写真

振るっておいた粉を入れてきり混ぜをする。
泡をつぶさないように手早く混ぜる。まだ粉が残っているときに、レモンオイル
(あればでいい)を入れ、さらに混ぜ、混ざったらレモンスライスを入れ軽く混ぜる。

5

写真

型に流しいれて(膨らむので8割までにする)台に数回落として大きな気泡を抜く。



6

写真

ガスオーブンで190度の余熱で170度に落として
20分程度やく。
表面が割れて、きれいな焼き目がついたら竹串をさして何もついてこなければ、焼き上がり。
型の大きさ、生地の入れる量によって焼き時間は変わってきます。

コツ・ポイント

あっという間にできます。
必ず材料と道具はそろえてから作り始めましょう。
生地が出来上がったときが焼くベストタイミングです。
その後は泡が消えていくので、出来上がったときに
すぐオーブンに入れれるように
材料をそろえたらオーブンに余熱を入ること。
電気オーブンは 200度の余熱で、180度で焼くといいと思います。

このレシピの生い立ち

ためしにかったレモンスライスを何とかお菓子に使ってみたかったので、いろいろ考えてみました。
どっしり重たいバターケーキもいいけど、ふんわり軽いケーキもいいかなぁーって。。。。
砂糖は気持ち少なめにしてあります。
アーモンドプードルを入れて、少しだけさっくり感を出しました。
レシピID : 485379 公開日 : 08/01/09 更新日 : 08/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」