りんご 離乳食 初期からOK 塩分なし

りんご 離乳食 初期からOK 塩分なし

Description

ミカンジュースを使うことで色や風味良く仕上がります。離乳食や塩分使いたくない方におすすめです。
2018.1.9

材料 (15ℊ×約17回分)

りんご
1個(約310ℊ)
ミカンジュース
70ℊ
適量

作り方

1

りんごをくし形に12等分にして、皮や芯を取り除く。

2

リンゴが小さい場合は、最大厚み約1.5㎝以下になるように、くし形に等分にする

3

1のリンゴとミカンジュースを鍋に入れる。

4

鍋に入れたリンゴの下1/3~半分ぐらいが漬かるように水を入れる。

5

リンゴが変色しないようによくかき混ぜる。
りんごの表面にミカンジュースをまんべんなくまとわせるようなイメージ。

6

弱火で煮る。時々混ぜてあげて、表面がしなっとするまで煮る。

7

火を止めてリンゴを取り出し、お好みのサイズにカットする。
初期はブレンダーですりおろし、中期はみじん切り等。

8

7を鍋に戻して、再度加熱する。
好みの柔らかさになるまで煮る。
焦げ付かないよう水が足りなくなったら足す。

9

シャリシャリ感を残したい場合はさっと加熱。柔らかくする場合はしばらく煮込む。

10

写真

火を止めて、製氷皿に1回分ずつ取り分けて冷凍する。

11

写真

使うときはレンジで加熱して与える。
ぱさぱさになってしまう場合は小さじ1程度お湯を加えてレンジでチンする。

12

ミカンジュースで色止めするのは他の果物でも使えます。バナナや柿も ok.色や風味良くなります。

コツ・ポイント

・レモン汁やオレンジジュースでは苦みが出るのでミカンジュースがおすすめです。coopの国産果実 温州みかんストレートジュース 125mlが良いです。
・赤ちゃんにミカンジュースをあげる時は薄めるとあるサイトに書いてあったので、水で薄めます。

このレシピの生い立ち

・塩分はなるべく使いたくなかったが、風味良くリンゴをあげたかった。
・息子が便秘になり、医者にリンゴは便を固めてしまうがミカンは便秘に良いと聞いたので、使ってみたら美味しく仕上がりました。
レシピID : 4877578 公開日 : 18/01/09 更新日 : 18/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」