蒸し魚の広島菜ソースかけ

蒸し魚の広島菜ソースかけ
広島菜の変わりに、野沢菜、高菜でも。

材料 (2~人分)

イシモチ
1尾
大匙1
鶏皮
50g
1片
少量
広島菜
40g程度(塩分にもよる)
大匙1
醤油
適量
風味程度
長ねぎ
1/2本

1

写真

魚は鱗と、お腹に小さく切れ目を入れ内臓を取る。

2

写真

紹興酒を振りかけ、蒸し器で約15分程度蒸す。目が白くなったら、ほぼ火が通った事。

3

写真

鶏皮は余分な脂肪をこそげ取り、細切りにする。

4

写真

ニンニクと唐辛子、皮を良く炒める。

5

写真

広島菜、刻む。

6

写真

鶏皮に広島菜を加え、紹興酒と魚の蒸した時に出た水分を合わせ、一煮する。醤油で味を調え仕上げにごま油を垂らす。

7

写真

ネギを細切りにして水に晒し、お皿に盛った魚にのせてその上から広島菜のソースをかける。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 49096 公開日 : 02/04/12 更新日 : 02/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」