思いつきピザ

思いつきピザ
夜、急にピザが食べたくなって焼きました。お夜食にどうぞ。お酒のお供などにも。
冷凍したピザ生地があれば30分でできちゃいます!!

材料 (1枚分)

ピザ生地(冷凍のもの)
1枚分
チーズ(溶けるタイプ)
50g
ソーセージ
3本
たまねぎ
4分の1個
ピザソース
大さじ2
コーン(缶詰等)
20g
小さじ2分の1

1

たまねぎは薄くスライスして水にさらしておく。ソーセージは斜め薄切りにする。
ピザ生地は解凍しておく。(レンジの40度で1分くらい)
オーブンは230度に予熱しておく。

2

水にさらしたたまねぎはよく水けをきる。解凍したピザ生地を手やめん棒を使って広げ、フォークで穴をあけ、その上にオリーブオイルを塗り、たまねぎを重ならないよう広げる。その上にピザソースをかけ、ソーセージ⇒コーン⇒チーズ⇒パセリの順にのせていく。

3

230度のオーブン20分焼く。
途中、生地の厚さによって焦げそうな場合には温度を190度に下げて焼く。

4

コツ・ポイント

たまねぎは生で使うので、薄くスライスしておかないと火が通らず、苦味が残ります。薄くなっていれば火がとおり、甘みが増します。ソーセージも斜め薄切りに。他に、ピーマンやキノコ類、オリーブなど、何でもあるものをのせてみてください。冷凍ピザ生地はちょっとあると便利なので、(パン代わりにもなるので)我が家にはストックしておくことが多いです。市販品でも、手作りしたものでも、冷凍をしておけばとても便利です!!

このレシピの生い立ち

夜食がほしくなり、宅配のピザを頼もうかどうか迷った挙句、冷蔵庫と冷凍庫にある残り物で作ったピザです。
形は生地を手でのばしたためいびつですが、味はよいです。
レシピID : 491127 公開日 : 08/01/19 更新日 : 08/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」