きのこのおかかごま醤油炒め

きのこのおかかごま醤油炒め
出汁をとったカツオ節でサッともう一品ほしいときに。常備菜にも。隠し味は、バターと七味です。

材料

出汁をとった後のカツオ節
手で二つかみくらい
*普通のカツオ節の場合
6g
お好きなきのこ(一例)
しめじ
1パック
エリンギ
1パック
お好きな油(米油など)
適量
ごま
大2
醤油
大2
バター
小1
お好きなだけ

作り方

1

きのこを食べやすい大きさに切る

2

テフロンのフライパンに、出汁をとった後のカツオ節をいれて乾煎りする。

3

カツオ節の水分が飛んだら、少しカツオ節を端に寄せて、油を入れてきのこを炒める。

4

きのこにだいたい火が通ったら、ごまを入れて香ばしくなるまで少し炒める。

5

ごまの香りがたったら、醤油とバターを入れて味を馴染ませ、最後にお好みで七味を入れたらできあがり。

コツ・ポイント

普通のカツオ節で作るときは、きのこを炒めてから、ごまと一緒にカツオ節を入れて炒めるといいと思います。

このレシピの生い立ち

多めの4人分のお味噌汁の出汁をとったら、大量にカツオ節が出てもったいないなぁと思って、きのこと合わせたら。ご飯にもお酒にも合う一品ができたので、備忘録に。
レシピID : 4972579 公開日 : 18/03/08 更新日 : 18/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/27

First tsukurepo mark
写真

バターが効いていて、子供のおかずに大人のおつまみに大好評でした。

優駿蓮ママ

嬉しいコメントでのつくれぽ感謝。気に入ってもらえて良かった!