【離乳食初〜中期】ピーラーで☆野菜刻み

【離乳食初〜中期】ピーラーで☆野菜刻み

Description

離乳食初期の後半、ペーストから刻みにした頃にオススメの道具…ピーラー!
薄さ均一だから茹で、刻みに掛かる時間も短縮!

材料 (約 保存容器20ml×8個分)

人参 なら
1/3本
大根 なら
1/8本
きゅうり なら
1/2本

作り方

1

写真

野菜は皮を剥き、ピーラーでやや分厚め(2〜3mm)に削いでいく。

2

写真

①を、かぶるくらいの水を入れた鍋で柔らかくなるまで煮る。灰汁が出たら取っておく(茹で汁も伸ばし用に使うため)。

3

写真

粗熱が取れたら、包丁で②を細かく刻む(数枚重ねたものを並べて、包丁を格子状に入れるように刻むと早いです)。

4

保存容器に等分し、茹で汁で伸ばせば完成!

コツ・ポイント

・ピーラーで薄く剥きすぎると茹でて取り出すときに崩れてしまうので、分厚めを意識すると良いです。
・刻みの大きさ、茹で汁の量はお子様に合わせてご調整ください。

このレシピの生い立ち

刻み食にした時に、皮剥きに使ったピーラーで身も削いだらと思いつき、やってみたら時短&簡単になったので♪
レシピID : 4978457 公開日 : 18/03/11 更新日 : 18/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」