牛肉と玉ねぎのコク旨丼 黒酢使用

牛肉と玉ねぎのコク旨丼 黒酢使用
冷凍庫に長い間眠っていた牛肉でも、醤油バター味で美味しく変身。黒酢の酸味が美味しさを引き立てます。

材料

牛肉(モモでもバラでも)
150g~200g
玉ねぎ
小1個
1個
塩こしょう
少々
小1
★醤油
小1
★お酒
大1
小1
★バター(マーガリンでも)
小1
★ガーリックソルト(あれば)
少々
サラダ油
適量
白いごはん
好きなだけ

1

牛肉を食べやすい大きさに切る。今回は冷凍庫にあったカレーの残り肉。小間切れやバラでも美味しいです。

2

塩コショウをしてしばらくそのまま。

3

タマネギを薄切りに。

4

フライパンに油を熱し、いり卵をつくり別皿へ移しておく。

5

同じフライパンにサラダ油を熱し、タマネギを好みの歯ごたえまで炒める。軽く塩こしょうしておく。

6

さらに牛肉を加えて表面の色が変わる程度にいため、調味料★を入れる。

7

丼にご飯を盛り、その上に6を乗せる。仕上げに卵をのせて完成♪

コツ・ポイント

材料はタマネギのほかに、えのきやピーマン、もやしをいれてもグッド。今日は冷蔵庫に野菜が何もなかったのでタマネギのみ。

このレシピの生い立ち

最近、醤油と黒酢の相性の良さを発見し、いろいろなものに黒酢をいれまくっています。
レシピID : 501963 公開日 : 08/02/06 更新日 : 08/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/30

First tsukurepo mark
写真

普段はご飯を残す父が完食しました!ありがとうございます!!

Jucca☆