山形の伝統野菜 オカヒジキの生春巻き

山形の伝統野菜 オカヒジキの生春巻き
山形の伝統野菜オカヒジキを使った生春巻きです。オカヒジキのシャキシャキとした触感と鮮やかな緑で見た目もきれいな一品です。

材料

おかひじき
200g
生春巻きの皮
12枚
えび
8尾
レタス
適宜
適宜

1

写真

鍋に湯を沸かし、オカヒジキを1~2分さっと茹でる。

2

写真

冷水にとって水気を絞り、適宜に切る。

3

写真

えびは殻をむき、背わたを取って茹で、半分にスライスしておく。

4

写真

戻した生春巻きの皮に、えびを表を下にしてのせ、錦糸卵・茹でたおかひじき・レタスをのせクルッと巻き上げる。

5

写真

食べやすく切り分けて器に盛り、タレを添える。

コツ・ポイント

オカヒジキはシャキシャキとした触感と色鮮やかな緑が特徴です。茹で時間は短めにさっとしてください。

このレシピの生い立ち

JA山形おきたまの女性部が考案したオカヒジキのレシピです。
山形県置賜で一般的に食べられる野菜です。シャキシャキとした触感を楽しんでいただけるメニューです。
レシピID : 5145405 公開日 : 18/06/29 更新日 : 18/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」