豚かたまり肉 炊飯器 低温調理 常備

豚かたまり肉 炊飯器 低温調理 常備

Description

作っておくと毎日の調理の手間が省けます。

材料

豚ブロック肉(肩ロース、バラ、もも))
500g
塩(肉重量の2%)
10g(約小さじ2)
砂糖(肉重量の1%)
5g(約小さじ1強)
大匙1
コショウ
多め
好みでハーブ(ローリエ+タイム又はショウガ+五香粉 等)

作り方

1

写真

ビニール袋に計量した調味料を全て入れ混ぜる。

2

写真

肉を袋内に加え、調味料をなじませ空気を抜くように口を閉じる。1日から5日冷蔵庫で寝かせる

3

ペーパータオルで袋内に出てきたドリップを吸い取って捨てる。

4

写真

炊飯器に70℃位の湯を入れ、ビニール袋内の空気を抜きながら沈める。袋の口は炊飯器の外に出す。

5

写真

保温のみで7時間以上加熱する。(例:就寝前に保温スイッチを入れ、翌朝切る。)炊飯器の蓋をあけそのまま冷ます。

6

写真

肉汁を別の器に入れレンジで沸騰するまで2分位加熱し、皿に入れたブロック肉に回しかける。

コツ・ポイント

袋に入れて4,5日寝かせると塩がなじみ、よりおいしくなります。1日でも大丈夫です。
ハーブを最初に入れなければ、ハムとしてもラーメンの具としても使えると思います。
例:日曜か月曜の夜に手順1,2、金曜の夜から翌日にかけて手順3,4,5。

このレシピの生い立ち

全体の時間はかかりますが手をかける部分は少なく、簡単でおいしいです。
レシピID : 5284811 公開日 : 18/10/21 更新日 : 18/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」