梅のしょうゆ漬け

青梅を醤油に漬け込むだけで出来上がり。漬けあがった梅はお漬物のように
 ぽりぽりと食べますが、梅の香りと酸味をいっぱい含んだ梅醤油がおいしいです。
 暑い夏の日、この梅醤油を冷やっこや、おそうめんなどに使うと食が進みます。

 初めての方はコーヒ

材料 (保存びん1リットル)

500g
しょうゆ
500cc

1

青梅を水洗いし、なり口(ヘタのところ)をとる。

2

布巾で水気をよく拭き取る。煮沸消毒した清潔な保存瓶にしょうゆをかぶるくらいに注ぐ。

3

冷蔵庫で保管して半年から一ヶ月でおいしく出来上がります。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 54683 公開日 : 02/05/24 更新日 : 02/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile takahasi 2002年06月14日 14:12
大丈夫。大きな梅でもできます。

完熟梅(黄色いもの)と青梅、どちら外以下ということですが、どちらでもおいしくできますよ。
青梅は香りが高く、漬けあがった梅もカリカリです。それに比べると、完熟梅は香りがやわらかく、甘く仕上がります。
漬けあがった梅も柔らかです。

どちらかというと、私は青梅のほうが好きですが、本当にお好みだと思ういますよ。

消毒をきちんとしないとかびますし、できたら冷蔵庫で保管されたほうがいいです。

これで食べる冷奴はうまい!ですし、煮魚も風味豊かに仕上がります。ぜひお試しくださいね。