食パンでつくるサバ缶キッシュ

食パンでつくるサバ缶キッシュ

Description

水煮缶は、キッシュに入れることでパクパク食べられます。食パンで簡単、本格的な味です♪(農林水産省)

材料 (直径約21cmのタルト型1つ分(6人分))

◇サバの水煮缶
1缶(190g)
大さじ1
たまねぎ
1/4個(約60g)
ほうれん草
1/2束
卵(Mサイズ)
4個
牛乳
200ml
ミニトマト
3個
食パン(サンドイッチ用)
6枚
★調味料
ピザ用チーズ
50g
2g
黒こしょう
少々

作り方

1

オーブンを約200℃に予熱しておく。

2

サバ水煮缶は、缶汁を切り、サバに酒をふりかけ、ほぐす。その後、汁気をしっかり絞る。

3

たまねぎは薄切りにし、電子レンジに1分かけた後、冷ましておく。

4

沸騰した湯に塩(分量外)を加え、ほうれん草をゆで、その後、冷水に取って水気を絞り、2~3cm幅に切り、ほぐしておく。

5

ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を少しずつ入れ、混ぜる。さらに★調味料を加えて混ぜる。

6

ミニトマトは半分に切る。

7

タルト型にオリーブオイルを塗り、クッキングシートを敷く。

8

食パン(サンドイッチ用)を斜め半分に切り、手で軽く押し付けるようにつぶして7に放射線状に並べる。

9

8の食パンの上に2のサバ、3のたまねぎ、4のほうれん草をのせる。

10

その上に5を少しずつ流し入れて平らにしたら、6のミニトマトをのせる。

11

10に、アルミはくを被せ、200℃のオーブンで25分焼く。アルミはくを取り、さらに5分焼く。

12

※オーブンは機器により焼き時間・温度が異なるので、様子を見ながら調整する。

コツ・ポイント

◇は備蓄食品です。卵液が型の下から漏れてくる場合があるので、クッキングシートをしっかりと漏れないように敷いてください。

このレシピの生い立ち

愛知学院⼤学心身科学部健康栄養学科公衆栄養学ゼミナール生が考案した、ローリングストック法普及レシピです。
http://www.maff.go.jp/tokai/shoh i/seikatsu/heya/ido/20180830.html
レシピID : 5474840 公開日 : 19/04/24 更新日 : 19/04/24

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」